【米アリゾナ州ピオリアで本紙特派員・斎藤孟、村上弘明】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は14日、アリゾナ州ピオリアでキャンプ3日目の練習に励んだ。ブルペンには入らなかったが、グラウンドで投球練習し、変化球の精度を確認した。

 小雨が降る中、アップに続いてキャッチボール。ポール間のインターバル走で軽めの全体練習を終えた。その後はグラウンドに残り、スタッフを捕手の代わりに座らせて約50球を投げ込んだ。前日のブルペンで課題となったスライダーの握りを確認した。(16日紙面で詳報)

...    
<記事全文を読む>