求人情報サービス「an」の企画した「ホームランキャッチバイト」が実施された。6000人の応募から選ばれた2人が日当5万円で就業。中村、山川の打球を外野で捕球した。ソフトボール経験のある東京都の大学生・永田友紀さん(20)は「ソフトボールとは打球の伸びが違って落下点に入るのが難しかった。強くて速くて伸びる」と2人のホームラン王の打球に驚いていた。

=2019/02/16付 西日本スポーツ=

...    
<記事全文を読む>