バレーボールVリーグ男子1部の大分三好ヴァイセアドラーは27日、東京都の大田区総合体育館でJTサンダーズと対戦し、2試合連続のストレート負けを喫した。大分三好は3連敗。通算成績は3勝17敗(8点)で順位は9位のまま。
 大分三好は2月2日、愛知県の刈谷市総合運動公園体育館で豊田合成トレフェルサと対戦する。

マークが欠場攻撃機能せず
 大分三好は今季3度目の対戦となったJTにまたしても完敗した。過去2度の対戦では機能していた手の内も完全に見切られ、第3セットはわずか9得点。屈辱の敗戦となった。
 急成長中のマークがコンディション不良で欠...    
<記事全文を読む>