ハンドボールの第70回日本選手権男子の部は29日、熊本県山鹿市で開幕し、1回戦8試合があった。佐賀県勢は、日本リーグのトヨタ紡織九州レッドトルネードのOBで編成するトヨタ紡織九州レッドインパルス(神埼市)が2018年全日本学生選手権覇者の大体大に22-34で敗れた。

 トヨタ紡織九州レッドトルネードは3回戦からの登場で、31日午後4時から秋田大-北陸電力(福井)の勝者と対戦する。

 

 ▽1回戦

大体大 34-22 トヨタ紡織九州レッドインパルス

...    
<記事全文を読む>