フットサルのデュアリグFリーグ1部は27日、北海きたえーるほかで第31節最終日は3試合を行い、11位のエスポラーダ北海道は5位の湘南に2―7で逆転負けし、5連敗。今季のホーム最終戦を飾ることができなかった。通算成績は5勝3分け23敗の勝ち点18で順位は変わらない。エスポラーダは次節の2月9日、駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場で、すみだと対戦。すみだに勝つか引き分ければ1部残留が決まる。

...    
<記事全文を読む>