プロボクシングの東洋太平洋ライトフライ級王座に挑む板垣幸司(広島三栄)が21日、広島市東区の広島三栄ジムで公開スパーリングをし、切れのある動きを見せた。2月11日に中区のNTTクレドホールである試合に向けて「どんな内容でも勝つ」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>