第58回県中学総体スキー競技大会は19日、米沢市の米沢スキー場でアルペンの男女回転が行われた。男子は株木玖隆(天童四)、女子は仲川想菜(立川)がそれぞれ初優勝した。

 旗門は男子の1、2本目と女子の1本目がオーソドックス、女子の2本目はテクニカルな設定となった。

 株木は1本目で2位につけると、2本目で唯一の40秒台となるトップタイムをマークし、逆転で頂点に立った。仲川は1、2本目ともにラップを奪い、2位に1秒22差で制した。

ぎりぎり攻め株木会心―男子
 男子回転は、前日の大回転3位の株木玖隆(天童四)が逆転劇を演じた...    
<記事全文を読む>