コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」のプロチームが八日、県内で初めて発足した。全国のプロ選手が所属する「HANAGUMI」の福井支部「HANAGUMI FUKUI」。福井市在住で支部長の納庄貴大さん(30)は「ゲームを通して地元を盛り上げたい」と意気込んでいる。

 メンバーは、Chan-Cさん(31)=敦賀市在住、ながはりさん(29)=福井市在住、超さん(31)=愛知県在住の三人。「HANAGUMI」でゲーム動画の配信を担当していた納庄さんが、ゲーム好きの有志が集まる「福井対戦会」などに呼び掛け、実力者が結集した。超さんは福井在住ではないが、「福井対戦会」に参加し...    
<記事全文を読む>