陸上で2018年に活躍した福井県勢選手を表彰する福井陸協と福井新聞社のアスレティックアワード(栄賞・記録賞表彰式)は1月27日、福井県福井市のアオッサで行われた。女子ハンマー投げで全国高校総体とU20日本選手権を制した渡邉ももこ選手(敦賀高)、全国高校選抜大会の男子砲丸投げ優勝の谷崎良樹選手(同)をはじめ、全国大会などで好成績を収めた延べ305人をたたえた。

 最優秀選手賞は渡邉選手、谷崎選手のほか、日本選手権男子110メートル障害で日本新記録を樹立した金井大旺選手(福井県スポーツ協会)、福井国体成年男子800メートルで優勝した村島匠選手(同)、全日本実業団対抗選手権女子円...    
<記事全文を読む>