第24回全国都道府県対抗男子駅伝は1月20日、広島県広島市の平和記念公園前を発着点とする7区間48キロで行われ、福井県選抜は2時間24分14秒で32位だった。昨年より一つ順位を上げたが、目標に定めていた20位台には届かなかった。

 福井は1区の清水悠雅(鯖江高校)が36位で2区の斎藤将也(陽明中学校)にたすきをつなぎ、その後は30位台前半でレースを展開した。32位でたすきを渡された6区吉田敬祐(中央中学校)が区間18位の力走で5人抜き。27位で走り始めた鯖江高校出身のアンカー山口修平(旭化成)は順位を維持できず、32位でゴールした。

 福島が2時間19分43秒で...    
<記事全文を読む>