第24回全国都道府県対抗男子駅伝は20日、広島市の平和記念公園前発着の7区間、48キロで行われる。優勝争いは福島、群馬を中心に、前回覇者の埼玉、地元の広島なども加わりそうだ。

 佐賀は高校生と社会人を軸に前回16位からの浮上を目指す。1区平(白石高)で好スタートを切り、年始のニューイヤー駅伝で好走した3区梶原(ひらまつ病院)、最終7区の古賀(安川電機)にいい位置でたすきを渡したい。4区は予定していた登録2度目の山崎(鳥栖工高)から中島(同)に変更する。

県チームオーダー

1区(7キロ) 平  駿介(白石高)

2区(3キロ) 中里 琉斐(玄...    
<記事全文を読む>