バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は26日、仙台市のゼビオアリーナ仙台などで8試合があった。西地区の広島は東地区の仙台に79―91で敗れて2連敗。24勝10敗で西地区3位に後退した。同地区の島根は中地区のFE名古屋を89―82で破り、25勝10敗として2位に浮上した。西地区首位の熊本は中地区首位の信州に94―91で競り勝った。

...    
<記事全文を読む>