バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区最下位のレバンガ北海道は25日から、北海きたえーるで、西地区3位の京都との2連戦に臨む。

 今季リーグ戦では初顔合わせとなる京都は、サイモンがここまで1試合平均23得点と、リーグ2位の数字をマーク。20・4得点のマブンガとともに攻撃の核となる。レバンガの司令塔の松島は「あの2人はものすごく強さがある。抑えていくことが勝利へのキーになる」と警戒した。

...    
<記事全文を読む>