バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)(18日)金沢武士団は金沢市総合体育館で福島ファイヤーボンズを81-64で下した。終始優位に立つ盤石の試合運びで2連勝とした。
 金沢はデンゼル・ボウルズ、ライアン・リード、柳川龍之介、木田貴明、本間遼太郎が先発した。前半を9点リードで折り返し、第3クオーターは開始から連続で14点を奪って流れをつかむと、最後まで攻守で相手を上回った。
 試合前には、津幡高女子バスケットボール部の全国高校選手権4強入りをたたえる報告会が開かれ、来場者から部員に大きな拍手が送られた。金沢商高チアリーディング部は元気いっぱいの踊りと笑顔で勝利を後押...    
<記事全文を読む>