サッカーJリーグ開幕まで残り約3週間。サガン鳥栖は昨季、J1残留を7年連続で決め、九州のチームではJ1の連続在籍が最長に。だが、昨季の総合順位は全18チーム中14位で、苦しい戦いが続いた。今季こそ上位争い、そしてJ1頂点へ。新監督を迎えたチームの戦術や新戦力を紹介する。

 「新加入選手を含め、全員が主役になるチームにしたい」。新監督のルイス・カレーラス氏は14日、鳥栖市の鳥栖スタジアムで、ファン約4千人に新たなチーム像を示した。

 カレーラス監督は現役時代、スペイン1部バルセロナに所属。息の合ったプレーでボールをつなぎ、積極的に得点を狙うバルセロナ流をサガン鳥栖...    
<記事全文を読む>