【アブダビ=共同】アジア・カップ第20日は29日、当地で準決勝の残り1試合が行われ、カタールが4-0でアラブ首長国連邦(UAE)に快勝し、初の決勝進出を決めた。2大会ぶり5度目の優勝を狙う日本と2月1日に対戦する。

 2022年ワールドカップ(W杯)開催国のカタールは前半に2点を先行して主導権を握ると、後半にも2点を加えた。

 元日本代表監督のザッケローニ氏が率いるUAEは2度目の決勝進出を逃した。

   ◇

 教え子たちとの再戦はかなわなかった。ホームにもかかわらず、カタールに0-4で完敗を喫したUAEのザッケローニ監督は試合後の記者会...    
<記事全文を読む>