「2019Jリーグアジアチャレンジinタイ サッカー教室」が行われ、札幌からは小野とチャナティップが参加した。タイの子ども約50人とミニゲームなどで触れあった。小野は「第2のチャナみたいな子が出てくればいいですね」と笑顔。2週間のキャンプを終え「充実したキャンプになった。新しく入った選手も学ぼうという姿勢があって、吸収が早かった」とチームの成長を実感していた。<道新スポーツ1月29日掲載>

...    
<記事全文を読む>