3年目の永戸が3バックの一角に本格的に挑戦している。左ウイングバック(WB)が主戦場だった昨季も入ることはあったが、今季は「3バックでも自分の良さは出せると思う」と意欲十分。守備だけでなく、持ち味の攻撃力を発揮してプロ初ゴールも狙う。
 24日のミニゲーム。3バック左に入った背番号2が鋭い動きを見せた。最終ラインから縦パスを出すと同時に前線へ駆け上がり、自らボールを受けてシュートを放った。「前に出て行くところを頭に入れてプレーしたい」と意欲を燃やす。
 昨季までは左サイドを攻守に駆け抜け、利き足の左で強烈なシュートを放つイメージが強かった。
 法大から加入...    
<記事全文を読む>