サッカーのJ1仙台監督や日本代表コーチを務めたJ2長崎の手倉森誠監督(51)=青森県五戸町出身=が、沖縄でのキャンプで精力的に指導している。自身6季ぶりのJリーグ復帰。経験を生かし、1年でJ1復帰を果たした上でビッグクラブに育てる夢を描く。

 「オッケー、ゴー」「ナイスボール」。ピッチに元気な声が響き渡る。長崎が12~23日に沖縄県西原町で行った第1次キャンプ。体力強化に重きを置いたメニューをこなす選手たちを盛んに励ます。駄じゃれも交えた語り口で明るい雰囲気を醸成していた。
 2008年から仙台で指揮を執り、09年にJ2で優勝し、J1昇格を決めた。12年にリーグ2...    
<記事全文を読む>