沖縄県糸満市で1次キャンプ中のJ1仙台でFW阿部が元気だ。初の対外試合となった21日の沖縄SV(九州リーグ)との練習試合で得点こそ奪えなかったが、切れのある動きを披露。仙台に加入した昨季はけがに苦しんだだけに、2年目の31歳は「365日いつでもボールを蹴れるようにする」とフル回転を誓う。

 30分を4回行った練習試合の1、2回目でシャドーストライカーとして出場。縦を突く速攻に重きを置いた中で存在感を発揮した。
 まずは1回目の4分。MF兵藤のロングパスを胸で受けてボレーシュートを放ち、惜しくもゴールバーの上を越えた。10分には1トップのFW長沢からボール...    
<記事全文を読む>