サッカーJ2・モンテディオ山形は1次キャンプ5日目の19日、静岡県御前崎市の御前崎NEXTAFIELD(ネクスタフィールド)で午前と午後の2部練習を行った。

 昨季継続して用いた3―4―2―1のフォーメーションの動きを確認。1トップに入ったFW大槻周平、シャドー(1.5列目)のMF井出遥也ら新戦力に対し、木山隆之(たかし)監督は「敵陣でボールを奪われたら、すぐに奪い返すために寄せる」といった戦術の浸透を求めた。昨季も所属した選手と新加入選手を組み合わせたチーム編成で、縮小コートで紅白戦を行った。

中村駿、主力の自覚にじむ
 木山隆之...    
<記事全文を読む>