J2アビスパ福岡が19日、福岡市の筥崎宮で必勝祈願を行った。今季からチームを率いるペッキア監督(45)は「良い結果を残したい。選手を支えてください」とサポーターに笑顔であいさつした。

 先頭のペッキア監督らが「感動と勝ちにこだわる」と記された大きな絵馬を手に、選手21人やスタッフ計75人を引き連れて参道に現れると、約300人のサポーターが拍手で出迎えた。

 神事を終えたFW松田はサポーターに「J1昇格を今年こそ果たしたい」とあいさつ。最後に「行くぞアビスパ!」と大きな声を出して、気合を見せた。

■監督は神事初体験

 初めて玉串奉納などの神...    
<記事全文を読む>