【チェンマイ(タイ)18日=石栗賢】北海道コンサドーレ札幌は19日、キャンプ地のアルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイでランパーンFC(タイ)と練習試合を行う。新加入のFW鈴木武蔵(24)は“今季1号”をたたき込む意欲十分。初実戦から指揮官に結果でアピールし、ポジションをつかみ取るつもりだ。

 キャンプ地で2019シーズンの初陣に挑む札幌。新加入の鈴木が、あいさつ代わりの一発を誓った。「(ゴールは)どのゲームでも常に求めていくところ」と気合十分。目に見える結果を残し、定位置争いにインパクトを与えるつもりでいる。

 タイに入り、ペトロビッチ...    
<記事全文を読む>