サッカーJ2ファジアーノ岡山は17日、沖縄県でキャンプイン。23日までの7日間、シーズンを戦い抜くための体力づくりに励みます。初日は、同県恩納村で歓迎セレモニーに臨んだ後、赤間総合運動公園(同村)でダッシュやボール回しに1時間半、汗を流しました。J1C大阪から新加入したDF田中裕介選手と今季から指揮を執る有馬賢二監督のコメントと写真で、初日の様子を紹介します。

DF田中裕介選手「若い選手と積極的に話したい」

-初日はどうでしたか?

集中してトレーニングに臨め、良い感じでキャンプをスタートできた。(赤間総合運動公園サッカー場の)芝も...    
<記事全文を読む>