【チェンマイ渡辺史哉】札幌のタイキャンプは16日、アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイのグラウンドで午前と午後の2部練習を行った。午前は長い距離のダッシュを交えたクロスからのシュート練習で走力を強化。午後はハーフコートの実戦形式で戦術理解を深めた。

 大学受験で合流が遅れていた中村(札西陵高)が同日から練習に参加した。

...    
<記事全文を読む>