J1仙台は12日の新入団選手の記者会見に合わせ、今季着用する新ユニホームを発表した。クラブ創設25周年の節目にちなんだデザインで、選手が着用して来場したサポーターらに初披露した。
 コンセプトは「流れ星」。チームカラーのベガルタゴールドを基調としたホーム用、白のアウェー用とも斜線の柄をあしらい、クラブが今後も輝き続けるとともに、勝利というサポーターらの夢をかなえる思いを込めた。GKは赤、青、黒の3色で、「迷彩」を表すカモ柄を採用。いずれも通気性と速乾性に優れているという。
 全てのタイプの右裾にマスコットキャラクター「ベガッ太」と今季誕生した妹のイラストが入った25...    
<記事全文を読む>