川口「私の心に残る町」


 サッカーJ3・SC相模原の川口能活選手(43)が昨シーズンで25年間の現役生活を終えたことを記念して相模原市は10日、市役所ロビーで川口選手の活躍に感謝する「市民感謝の集い」を開いた。川口選手は3年間を過ごした同市を「これからも私の心に残る町です」と感謝の言葉を述べた。

 川口選手は日本代表のゴールキーパーとして4度のワールドカップに出場するなど、日本サッカー界をけん引してきた。2016年からSC相模原に所属。昨年12月2日に、相模原ギオンスタジアム(同市南区下溝)で行われた鹿児島ユナイテッドFC戦に、現役最後の試合として出...    
<記事全文を読む>