サッカーJ2徳島ヴォルティスは7日、DF井筒陸也選手(24)がプロサッカー選手を引退すると発表した。2019シーズンは関東リーグ2部Criacaoでプレーすることが決まっている。

 井筒選手は大阪府出身。関西学院大学卒業後の2016年に徳島ヴォルティスでプロデビュー。2018シーズンはリーグ戦33試合に出場し、1得点を挙げた。選手会長として、シーズン終盤には岩尾憲キャプテンとラジオ番組に挑戦し、クラブとサポーターとの距離を近づける役割も果たした。

 【井筒陸也選手コメント】

 「3年間ありがとうございました。

 賛否両論あるのは悪くないこ...    
<記事全文を読む>