J2栃木SCは3日までに、FW広瀬浩二(ひろせこうじ)(34)と来季の契約を更新したと発表した。

 京都府出身の広瀬はJ2鳥栖(当時)から2010年に移籍加入し、14年から5季連続で主将を務めた。18年はプロとなって初めて出場試合なしだった。

 広瀬はチームを通じ、「チームの力になれず歯がゆいシーズンだったが、サポーターの一言一言で奮い立ち練習に取り組めた。この経験、悔しさは必ず来季にぶつけたい」などとコメントした。

...    
<記事全文を読む>