日本ハムの金子弌大投手(35)が25日、2軍施設のある千葉・鎌ケ谷を初めて訪れた。勇翔寮内で選手たちとあいさつを交わし、屋内練習場でキャッチボールも行った。吉田輝星投手(18)が「チェンジアップを学びたい」と話していたことには「聞かれたら隠すつもりはない」と後輩からのリクエストを歓迎した。

 日も暮れかけてきた鎌ケ谷に、金子が姿を現した。米・ロサンゼルスでの自主トレを「雨が多くて外でキャッチボールはできなかったけど、トレーニングはしっかりできた」と充実した表情で振り返った。

 いきなり“コラボ”が実現した。屋内練習場でキャッチボールを行う...    
<記事全文を読む>