■荒川ブルペン捕手「半端ないっす、半端ない、半端ない」

 西武のドラフト1位の松本航投手(22)=日体大=が18日、新人合同自主トレで初のブルペン投球を行った。西武第二のブルペンで捕手が立った状態であいさつ代わりの14球。「まだ全然できあがっていない。6割から7割ぐらい」と試運転段階ながら、周囲には「松本、半端ないって~」と驚かせる強烈なインパクトを残した。

 最速155キロ右腕のお披露目は、10分足らずで終わった。この日は直球のみ。ワインドアップから力強い球を放り、ドラ1の片りんを見せつけた。球を受けた荒川雄太ブルペン捕手が「半端ないっす、半端ない、半端ない」と...    
<記事全文を読む>