プロ野球独立リーグ・BCリーグの富山GRNサンダーバーズは十二日、高岡市のイオンモール高岡で、二〇一九年度の新入団選手を発表した。新就任の二岡智宏監督、選手六人、練習生一人が地区チャンピオンシップ優勝、独立リーグ日本一目指して活躍することをファンらに誓った。

 入団選手は元中日の山本雅士投手(24)、有馬昌宏投手(21)、松山真之投手(18)、東良暁内野手(25)、石川翔内野手(18)、松村誠矢外野手(21)、練習生の白石祐人選手(17)。

 山本投手は「しっかりと腕を振って、日本一を目指す」と力強く宣言。有馬投手は縦に大きく割れるカーブ、松山投手は伸びのある直...    
<記事全文を読む>