西武からフリーエージェント(FA)で東北楽天に加入した浅村が12日、愛媛県今治市内で自主トレーニングを公開した。昨季パ・リーグの打点王に輝き、新天地でも大活躍が期待される。「昨年以上にやってやるという気持ちを強く持っている」と力を込めた。
 浅村は5年ほど前から今治西高出の熊代(西武)と同市で自主トレを行っている。今年は5日に始動。12日は呉念庭(西武)を含む3人でティー打撃などに取り組んだ。
 「体全体でスイングすることを心掛けた」というロングティー打撃では、フェンスすれすれの鋭い打球を飛ばし続けた。大物スラッガーは、「メニューは毎年同じ。けがをしないように体幹を...    
<記事全文を読む>