バレーボール女子のV2第4週第1日は1日、岐阜メモリアルセンターなどで5試合を行い、ホーム開幕戦に臨んだJAぎふリオレーナは、アランマーレに3―0で完勝した。通算5勝1敗で勝ち点14、順位は3位のまま。

 JAぎふは第1セット、2―5から、オポジット山本裕香の3連続得点で同点とし、ウイングスパイカー吉井奎乃のレフト攻撃などで徐々にリードし、25―20で先取。第2セットは、終盤の6連続得点で25―18と圧倒すると、第3セット、佐々木美帆のサーブで相手のレセプションを乱すなど5連続得点を挙げ、25―20で押し切った。

 次戦は同週最終日の2日、同センターで2位の群馬...    
<記事全文を読む>