小矢部市役所

 男子ホッケー日本代表チーム「サムライジャパン」の一員として、来年一月にチリで開催される「チリ三カ国大会」に出場する小矢部市出身のDF山下学、FW村田和麻両選手の激励壮行会が二十七日、同市役所であった。世界ランキング十八位の日本は、同四位のアルゼンチン、同三十四位のチリと対戦する。

 山下選手は「リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得したアルゼンチンに、日本の現状の攻撃と守備がどれだけ通用するか確かめたい。二〇二〇年の東京五輪への選考でもあり、気を引き締めてパフォーマンスを上げていく」、村田選手は「世界トップ5の...    
<記事全文を読む>