2016年リオデジャネイロ五輪の競泳女子400メートルリレー8位入賞メンバーの松本弥生(28)=沼津市出身、飛龍高出=が4日までに、現役復帰することを明らかにした。
 自由形の短距離を専門とする松本は09年世界選手権で初の日本代表入り。12年ロンドン五輪400メートルリレーでも7位入賞と世界で活躍した。リオ五輪後はミキハウスを退社して第一線から離れていたが、このほど会員制交流サイト(SNS)などを手掛けるミクシィのゲーム、映像事業を担う「XFLAG」と選手としてのスポンサー契約を結んだ。
 20年東京五輪に向けて練習を再開した松本はXFLAGを通じて「ご縁をいただき...    
<記事全文を読む>