静岡新聞社・静岡放送など静岡、愛知、岐阜、三重の新聞、放送記者で構成する中部運動記者クラブは4日、名古屋市内で総会を開き、本年度の中部スポーツ賞を選出し、表彰した。大賞には2月の平昌冬季五輪男子フィギュアスケートで銀メダルを獲得した宇野昌磨(トヨタ自動車)を選んだ。
 特別賞は10月の全日本大学女子駅伝で連覇を達成した名城大女子駅伝部。奨励賞に高校野球で夏の甲子園大会に初出場した三重・白山高硬式野球部、北海道マラソン優勝の鈴木亜由子(日本郵政グループ)、全国高校総体男子アーチェリー3連覇の戸松大輔(愛知産大三河高)、全国高校軟式野球選手権で2大会連続全試合完封の佐伯奨哉(岐阜...    
<記事全文を読む>