全日本実業団対抗駅伝は来年元日、前橋市の群馬県庁前発着の7区間、100キロに37チームが参加して行われる。地力のある選手がそろう旭化成が優勝争いの本命で、3大会ぶりの頂点を狙うトヨタ自動車と東日本大会を制した富士通が対抗する。

...    
<記事全文を読む>