バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区最下位のレバンガ北海道は22、23の両日、福岡市の照葉積水ハウスアリーナで西地区5位の福岡と2連戦に臨む。

 レバンガは、18日に合流した新外国籍選手ミュレンズのBリーグ登録が間に合い、出場できる。ベンチ入りするかどうかは未定。

 内海ヘッドコーチ(HC)は「今週は基本的なオフェンス、ディフェンスの練習をじっくりできた」と語り、今季初の連勝へ手応えを示した。

 B2から昇格した福岡は開幕から11連敗と苦しんだが、HC交代を経て現在は5勝19敗。

...    
<記事全文を読む>