バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岐阜スゥープスは14日、ヘッドコーチ代行にアシスタントコーチの梶本健治氏(67)が就任したと発表した。15日からのOKBぎふ清流アリーナでの第5節・最下位東京海上日動戦から指揮を執る。

 梶本ヘッドコーチ代行は前身のクラブチーム「SWOOPS」を長年率い、今年9月にアシスタントコーチに就任していた。岐阜は今月12日、ヘッドコーチだった楠本和生氏(54)との契約解除を発表。ファーストステージでは4勝8敗で5位。レギュラーシーズンで14日現在で、1勝7敗で9位と低迷している。

 また、アソシエイトコーチに落慶久氏の就任も発表...    
<記事全文を読む>