サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は29日、J1札幌のDF田中雄大(30)を獲得したと発表した。またJ2大宮からFW藤沼拓夢(21)が秋田に育成型期限付きで移籍する。DF尾本敬(34)とは契約を更新した。

 田中は滋賀県出身。169センチ、68キロ。野洲高2年時には全国高校サッカー選手権大会で優勝を経験。関西大から川崎入りし、これまでJ1、J2の計6クラブでプレーした。今年は札幌でカップ戦と天皇杯の計5試合に出場。「自分のプロキャリアとしては秋田は7クラブ目。チャンスを下さった監督、スタッフ、サポーターの皆さんと一緒に笑顔に、成長していけるように努力する...    
<記事全文を読む>