J1湘南は28日、仙台からMF古林将太(27)=174センチ、71キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。湘南の育成組織出身の古林は2015年まで計6シーズン、湘南でプレー。「古巣に帰ってきたのではなく、新たなチームに来たつもりで自分に厳しくやっていきます」とコメントした。

 また、ブラジルのアトレチコ・ミネイロから、同国出身で年代別代表経験のあるMFレレウ(25)=169センチ、69キロ=を完全移籍で獲得し、JFLのFC今治からはDF小野田将人(22)=179センチ、68キロ=を期限付き移籍で獲得することも決まった。


MF...    
<記事全文を読む>