サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は26日、新監督に東海社会人リーグ1部の鈴鹿アンリミテッド(三重)監督の辛島啓珠(けいじゅ)氏(47)が就任すると発表した。
 辛島氏は京都府出身。筑波大卒業後、JリーグのG大阪などでプレー。J2岐阜、J3相模原の監督を経て、2016年から新潟レディースの監督を2季務め、16年の皇后杯全日本選手権で準優勝した。リーグ戦は2季連続5位。今季は鈴鹿を指揮して全国地域サッカーチャンピオンズリーグで2位となり、来季の日本フットボールリーグ(JFL)昇格に貢献した。
 辛島氏はクラブを通じ、「素晴らしいクラブ...    
<記事全文を読む>