サッカー北信越リーグ1部のサウルコス福井は12月25日、リーグ得点王のエースFW松尾篤(28)の退団を発表した。

 福岡県出身でV・ファーレン長崎、アスルクラロ沼津などを経て2016年、サウルコス福井に入団した。17年に25得点を挙げ、リーグ個人得点記録を更新。18年は21得点で2年連続の得点王に輝いた。リーグ2連覇、サウルコス福井単独で出場した福井国体成年男子の初優勝に貢献した。

 今後については未定といい「プロのように接してくれたサポーターやスポンサーをはじめ、支えてくれた人々に感謝しても感謝しきれない」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>