サッカーJ2・モンテディオ山形が、J1神戸に所属するFW大槻周平(29)を完全移籍で獲得することが24日、関係者への取材で分かった。フィジカルの強さを生かしたポストプレーなどを武器にする万能型。外国籍選手の獲得と合わせ、補強のポイントとして前線の強化に注力した。

 大槻は京都府出身。福知山成美高から大阪学院大に進み、2012年に当時J2だった湘南に入団した。5季プレーし、17年に神戸に移籍した。今季のリーグ戦出場は19試合1得点だった。通算成績はJ1で106試合8得点、J2で33試合9得点。身長178センチ、体重75キロ。利き足は左。プレスといった守備への貢献度も...    
<記事全文を読む>