日本フットボールリーグ(JFL)で3連覇を果たしたホンダFC(浜松市北区)の監督や選手らが13日、県庁に吉林章仁副知事を訪ね、快挙を報告するとともに、来季への意気込みを語った。
 松島勉副部長や井幡博康監督、選手ら6人が訪問した。井幡監督は「J1チームに勝つようなチームづくりをしてきた。サッカー王国静岡の復活となるよう4連覇、5連覇を狙いたい」と決意を述べた。主将で最優秀選手に選ばれた鈴木雄也さんは「チーム全体で戦うことが体現でき、結果につながった。サッカーを通して静岡県を元気づけたい」と抱負を語った。
 同FCは今季、第1、第2ステージで通算25勝を挙げ総合優勝し...    
<記事全文を読む>