J1仙台は23日、MF矢島慎也(24)が期限付き移籍の期間満了で保有権を持つG大阪に復帰すると発表した。
 矢島は埼玉県出身。浦和ユースを経て浦和やJ2岡山などでプレー。G大阪から6月に仙台に期限付き移籍したが、けがによる長期離脱もあってリーグ戦は5試合出場無得点にとどまった。天皇杯全日本選手権は3試合出場1得点で初の決勝進出に貢献した。
 クラブを通じて「自分の復帰を待ってくれた皆さんにとても助けられた。仙台の一員としてプレーできてよかった」とコメントを出した。

...    
<記事全文を読む>