サッカー女子のINAC神戸は20日、徳島市出身のMF吉田凪沙(なぎさ)(22)=吉備国際大4年=が2019年シーズンから加入すると発表した。

 吉田は166センチ、52キロ。球際に強く、得点力もある。中盤だけでなく、DFやFWもこなすオールラウンドプレーヤー。

 北井上FC、リベルタ徳島でプレーし、北井上中を卒業後、兵庫県の日ノ本学園高へ進んだ。高校では2年連続で全国大会2冠を達成。吉備国際大でも中心選手として活躍した。16年にはUー20(20歳以下)日本代表にも選ばれている。

 吉田は「感謝の気持ちを忘れず、これからの出会いを大切にし、チームの勝利...    
<記事全文を読む>