リーグ連覇を達成したJ1川崎は18日、C大阪からMF山村和也(29)=186センチ、80キロ=を獲得したと発表した。クラブを通じ「あまり感情を表に出すのは得意ではないですが、早くなじめるように頑張ります」とコメントしている。

 長崎県出身の山村は主戦場のボランチのほか、トップ下やセンターバックもこなせるユーティリティープレーヤー。2012年に流通経大から鹿島入りし、C大阪には16年から3シーズン在籍。今季はリーグ戦24試合2得点だった。J1通算114試合14得点。

 また、広島からDF馬渡和彰(27)=175センチ、70キロ=の獲得も発表。今...    
<記事全文を読む>