J3ギラヴァンツ北九州は17日、新監督にJ1清水前監督の小林伸二氏(58)が就任すると発表した。強化や育成事業などを担当する新設ポストのスポーツダイレクターも兼任。クラブを通して「ギラヴァンツ北九州の勝利と北九州の皆さまの誇りあるクラブとして成長していけるよう、これまで経験してきたことのすべてを精いっぱい伝え、努力していきたい」とコメントした。

 小林氏は長崎県雲仙市出身。長崎・島原商高から大商大、日本サッカーリーグのマツダ(現J1広島)でFWとしてプレー。引退後はJリーグ5クラブの監督を務め、大分、山形、徳島、清水をJ1昇格に導いた。21日に就任会見を開く予定。

...    
<記事全文を読む>